確かな技術を持った銀座みゆきで確実な整形を目指そう

銀座みゆきとは

メモをとる医者

銀座みゆき通り美容外科は、クマやたるみなどの施術に重宝されているクリニックです。女性にとって加齢とともに気になるのが、目の下のクマです。クマがあると、それだけで老けて見られてしまいます。なので、美意識が高い女性にとって目の上のたんこぶのような存在です。 クマの主な要因というと、仕事などで忙しくて十分な睡眠をとれないことが挙げられます。実は、その他にもクマができる色々な要因があります。たとえば、自分の生まれつきの顔の骨格や脂肪の付き方によるものです。目の下に脂肪がつきやすいと、それが影になってクマに見えてしまいます。 その他にも、紫外線、間違ったセルフケアなどでもクマができやすくなります。執拗以上にセルフケアをすると、皮膚を刺激して症状を悪化させてしまう恐れもあります。クマを早期に解消するには、銀座みゆき通り美容外科での施術が欠かせません。

銀座みゆき通り美容外科得は、目の下のクマに悩む方の為に外科的治療を行っています。銀座みゆき通り美容外科で特に頻繁に行われるのが、「経結膜脱脂法」と呼ばれるものです。これは、下まぶたの裏側からクマの原因である眼窩脂肪を取り除く手術です。目の下が膨れている方に適用される施術です。 具体的な施術方法は、まずまぶたの裏側に痛みがないように局所麻酔を行います。その後、レーザーメスで結膜を切開していきます。そして、切開部分から余分な眼窩脂肪を引き出します。眼窩脂肪を切除した後は、レーザーで確実に止血します。 この施術のメリットは、まぶたの裏側にメスを入れるので腫れが少ないことです。そして、手術の当日から洗顔、メイクが可能となります。なので、すぐに日常生活に戻ることが可能です。